ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
グラフィックデザイナーズブック
a0086995_2238546.jpg
press sixにて
先週末までの会期だった「グラフィックデザイナーズブック」展見てきました。
小柳 帝氏による「グラフィックデザイナーズブック」の出版記念で開かれていたそう。
直筆サイン本も販売しておりましたよ。

展示の方はPaul Rand,Bruno Munari ,Enzo Mari などなど。
色使いや装丁の仕組みもアグレッシヴな傑作がもりもりです。
ただ読むだけじゃない、くみたてて立体的だったり、くり抜きがあったり、セロファンやトレーシングペーパーの印刷が重なって、くみ合わされたり。今でも使われている技やアイディアがこの頃からはなひらいていたのですな。
ちなみに真下の記事でもおなじみのオリベッティのタイプライターのカタログもあって、ヤッパリかっこうよかったです。
Bruno Munariのフェルトにボタンが縫い付けてある絵本は、とってもキュートな配色。よだれまみれにされても、赤ちゃんに遊ばせたい!!!

装丁・挿画は版画家や画家、本文組は編集者で分担するという作業から、グラフィックデザイナーが統括しディレクションしはじめたのは、1950年代以降なのだそうです。
掲載されているデザイナーの再販本の販売もしていました。

常時ヨーロッパの古書を扱っていて、写真、建築、ファッション、クラフトなどなど、味があって充実な本が沢山。20年くらい前のDomusも。若干くたびれているのもまたいい。
ほかにも海外のショップバッグや古い切手、刺繍や手芸用品などなど、暖かみと個性を持った雑貨も販売しています。
(アトリエさんの所にあるような海外のオーダー用メモ帳とかもありましたよ)

a0086995_846815.gif日々是精進Blog Ranking いきなり不意に押してみてください
[PR]
by natsuko419 | 2007-06-07 22:36 | Design and Art
<< さんぶん さんでい natsu... PAPIER LABO. >>