ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
心に響くのこと  ワルシャワの風 絵人五輪
a0086995_22513528.jpg

幸伸ギャラリーにて。
『絵人五輪』
第2回100人展 〜21世紀アーティストのオリンピック2007〜
2007年7月31日(火)〜8月12日(日)
リンクでもおなじみ13月のwakaちゃんが参加しているということでいってきました。ギャラリーの壁4面に、まるで市場の果物のように、新鮮でキラキラとした作品たちが存在していて、素直な感じがとても気持ちよかったです。久しぶりに何か絵を描いてみたくなるような、freshなキモチになりました。
投票によって紙粘土で制作された、アートな金、銀、銅のメダルが贈られるそうです。

a0086995_22533270.gif

幸伸ギャラリーのすぐそばに、gggことギンザ・グラフィック・ギャラリーがあったのでそちらも。
第254回企画展
ワルシャワの風1966−2006
ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレ金賞受賞作品展
2007年8月3日(金)〜8月28日(火)
「to be or not to be」の 「or」のシャドウが「war」になっているタイポグラフィーが印象的でした。(情けないがDesignerの名を思い出せず。。。ポーランドだったような)国際的コンペだけに言語をこえたビジュアル表現とコンセプト力について深く考えさせられた企画展でした。

どちらも、全く違った雰囲気を持った金賞に関わる展示でしたね。

銀座という街は所々がちょっとNYのアッパーサイドっぽい(訪ねたことがないのでイメージのみの根拠)所です。

a0086995_210557.gif

「うえぽん2007 〜人生が変わる瞬間〜」100km in 24hを遂げることは出来ませんでしたが、ステッカーのコンセプトに掲げたように「踏み出す一歩こそ 人生が変わる瞬間」とワタクシは感じています。この企画に立ち会ったみなさんのパワーは本当に素晴らしかったです。


a0086995_846815.gifBlog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2007-08-05 23:14 | Design and Art
<< タイムトラベルは楽し世界遺産 ... 梅雨明け 人生が変わる瞬間 >>