ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
車 車 車 の 祭典 東京モーターショー2007
a0086995_2255219.jpg


車 車 車で轟です!(わかるひといるかな?)
もとい先週の土曜に東京モーターショー2007行って来ました。


川崎から東京都をまたいで幕張まで。しかも雨。そして寒い。会場少しはすいてるかなあなんて。総来場者数は減ったようですがまあ、それでも黒山の人だかりです。

156cmちびっこには混雑しているブースだと、ルーフが辛うじて見えるか?見えないか?の瀬戸際。。。ふう。デジカメは持っていったものの、限界を感じたので、「瞳に焼き付けることにしよう。」と潔くカメラをあきらめたワタシ。やっぱり、モノよりメモリーよ。

車の好きな人に囲まれて育った短大時代のおかげで、大体のメーカーと、その味。主役級の車種は大雑把に分かる女子。
個人的に、デザイナー的目線で見たいと思っていたブースはBMWとMINI。メルセデスベンツとスマート。フォルクスワーゲン。Audi。あたり。日本だとNISSAN。Lexus。あたり。

これらがブランディング ヂカラまたはブランドのカラーが想像しやすい感じがすると思っとるんですよ。あくまでも個人的にね。でもって、実際見てみるとブースもカタログもやっぱり、それぞれメーカーのカラーがうまくでていたと思うメーカーかなと。
a0086995_2236535.jpg

a0086995_221545100.jpg

a0086995_22203675.jpg

a0086995_221124.jpg



a0086995_226496.jpg

一番「おお!」って思えたのはBMW&MINIでしたな。ブースの広さで行ったら、TOYOTAやNISSAN、VolksWagenの方が大きかったと思いますが、縦横、人を動かす、見る流れを作ったブースでした。壁面や2Fにも大胆に車を飾っていて、遠くからでもちょっと目を引きつけられる。柱にLEDをいれて、文字を流したり。トンネルっぽくMINIブースへも繋がっていて。
BMWがホワイトベースでMINIがブラックベース。
MINIのブースはまるごとクラブのようになっていて、DJブースもあって、DJPLAYも見られるし、壁面は大型ビジョンにMINIをテーマにしたVJも流れていて、車も自然とリズムに乗りながら見ちゃうし。2F から1Fのクラブ状態を眺めたりできるのもいい。
a0086995_2239452.jpg

a0086995_22132544.jpg


演出方法として、巨大LEDスクリーンを多用するブースが多かったですね。あと噴水?水のカーテン見たいのも2カ所ほどあったような気がします。2フロアーにして、カフェや展示スペースを設けているとこも多かったです。


Pushing! Blog Ranking

ExciteNews
[PR]
by natsuko419 | 2007-11-13 21:59 | Design and Art
<< スウォッチ ファン  watc... デザインの祭典その3 Toky... >>