ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
ホームシック衛星 初日 春一番
春一番。キャンディーズの歌ほどの可愛げはなし。生温かな暴風と砂埃。
川崎から幕張メッセまで3時間半。15時に出て、18時後半。途中、東京駅と舞浜駅で足止めをくらい、ところどころ自転車のような徐行運転、京葉線 蘇我行。あの時間にのっていた乗客ほとんどが「ホームシック衛星」の観客だったのでしょう。
a0086995_0434681.jpg

ソワソワヒヤヒヤ。「このまま幕張に着けないかも?」と「仮に幕張に着けても中止かも?」って思いが渦巻く。でも悪態つくような人はほぼいなくて、「きっと幕張につく、きっとBUMPの面々が迎えてくれる」って希望も願いも込めて信じてた気がしました。これってビリーブ?(隠しトラックより)
開演は予定より1時間遅らせ、19時半に。信じてよかった!!これこそトゥルース(隠しトラックより)
アリーナツアー「ホームシップ衛星」今日こそが初日だったってコト、ド忘れしてたワタシ。もう、オープニングは感無量。

MCでは「電車とまってんのにどうやって来たの?お前らすげえ」の一言。
電車のなかで思った不安。同じように彼らも不安だったんだ。だけど。ファンもBUMPもお互い信じてたんだ。幕があがること。信じられないくらいに。『会いたい人がいるのなら、それを待っている人がいる。』歌詞にウルウルが止まらない。

All Standingでブロックも後ろだから、155cmの目線じゃあ豆粒どころか、大型ビジョンもチラ見え程度。だけどライブの良さは、VideoやDVDやYouTubeじゃムリ。キモチを交換し合う。小学校の運動会でエール交換する時のように。好きな人に告白する時みたいに。体全体で、その空気で、熱で、熱量まさにエネルギーで。

このライブワタシのなかではカナリ伝説的になるのかも知れない。


二月にある人は言った。何も言えなくて。冬。Blog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2008-02-24 00:37 | Music
<< イタリーに行く Fabrica... ホワイト プラン -plan B- >>