ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
地上で最も、優しい歌声。地上で最も、宇宙に近い空。
a0086995_15131573.jpg

地上で、もっとも優しい歌声と賞賛されている中 孝介(あたり こうすけ)。
鹿児島県奄美大島出身。そもそもが元ちとせに影響されて、島唄をはじめたとか。
「それぞれに」や「花」はラジオなんかで耳馴染みだったのですが。
アルバム『ユライ花』をようやく、夏の終わりに、聴いてみたのであります。
夏の残照と秋の始まりに馴染む曲が沢山ありました。とくに夕暮れ時、黄昏時に。蜻蛉やひらきはじめたススキ。そんな風景とあわせて聴くとぐっとくるかも。。。

a0086995_15152537.jpg

初夏にプラネタリウム“満天”で上映されていた星空の島へ Songs by 中 孝介をみた時、奄美の夕暮れから夜空の星、明け方の海。その美しさと、それを包む歌声に本当にウルウルきてしまいまして。

サンシャイン60の“満天”はあまり大きくはないものの、常時3番組から選べるプログラムで、そのひとつに。山崎まさよしとかゴスペラーズなどなどの、アーティストをとりあげた大人っぽいプログラムをやってくれる所がよいですよ。
子供の頃からプラネタリウムが好きなコでしたが、大人になってもそのキモチはさめず。

プラネタリウムのことを話すうえで外せないのが、大平貴之氏ですよね。
ネスカフェのCMや大人の科学、トップランナーなどなど、氏の名をきくことは多々あったので、いつかは絶対見たい。そしてググッたところ、なんと第1号機「MEGASTAR-ⅡPhoenix」は、ワタシの住む川崎市内の川崎市青少年科学館にあったのです。驚きました。投影する星の数は、410万個。
そのうえ観覧料大人200円という破格な価格なのです。ひとえに大平氏が、川崎市多摩区在住のおかげと思われます。うーん秋の生田緑地へ行こうかしら。

く月にある人は言った。ねむられぬ夜長。Blog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-07 15:11 | Music
<< オマケ劇的 心に冒険を! お台場冒険王ファイナル >>