ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
スリランカ Sli Lanka

「スリランカ−輝く島の美に出会う」
2008年9月17日(水)〜11月30日(日)
東京国立博物館 表慶館


a0086995_183753100.jpg

Sli Lanka=輝く島っていう意味。
ワタシにとってはインドの真下の島国。紅茶がとれます。くらいの知識しかない国でしたが。今回の展示で好きになったかも。

金色に輝く細工の美しい装身具、刀剣とか、本当に丁寧で美しいし、南の島っぽい動物のモチーフぐっときた。青銅や真鍮や左岸で出来た像。西洋の写実性とは全然違うのですが、菩薩やブッタの体のラインは綺麗です。すっとのびる腕、薄い衣の襞。ヒンズー教や仏教の像に向かって言うのも何なんですけど、色っぽい。とくに、背中。
(後ろ姿、じゅーようー!引用リンカーン。米国の大統領でなく。ダウンタウンの。)



a0086995_18381942.jpg

秋の上野公園。陽光と噴水のつくる虹がちょっとだけ。
紅葉はちらほら。ちょっと寒いけれど気持ちいい。
でも銀杏のにほいが風に乗ってくるとせつない。




a0086995_1843078.jpg

表慶館(明治の豪奢なお屋敷風)のてっぺん。友人の伸ばした手。

a0086995_22381560.gifRankingよろしくどうぞ
[PR]
by natsuko419 | 2008-11-05 19:07 | Design and Art
<< そっか、そういうことか? So... デザイン 態度 >>