ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
ジョーホー サバイバル

クーリスマスが今年もやーって来る。(KFCのCMがたくさんでますね)
はたと気付けば年末ですね。
でるかでないかわからぬボーナス。ボーナス商戦にのるかそるかの勝負時期。

硬くなる財布の紐とインターネットでの価格比較、口コミ、評価の蜜月関係。

以前友人と雑談しているときに出たテーマ。
「情報を必要とする気持ちは 得したい!と言う感情より 損したくない!」なのでは説。
全ての人がそうだとう極論ではないのですが。


出せる予算が決まってる中、よりいいのを!
指名買いならよりやすいのは何処か?
じつは欲しいメーカーより別のメーカーのが優秀だったりして?

自分もネットをひく前は、値段やら品定めは折り込み広告だったし。
となれば入れられる広告も自分の住んでる地域の枠を出なかったわけで。
そんな心配は必要なかったといいか、そう言う心配をする余地がなかったんですよね〜。

でも今や日本中のありとあらゆるお店やサービスがチラチラと目に入り誘惑してくるわけですから。
「買ったあとでがっかりしたくない」
「自分が知らなかったが実はもっといいのがあった」
パッシブ系な心理に心はゆれるのです。


マーケティング会社さんから伝え聞くところによると、最近の10代後半から20代前半の人々は、この口コミとか評価が良くなければ、最初に欲しいと思っていたとしても買わないし、自分が好きかどうかよりも、他人の評価で買い物するんだそうです。

情報をつかむというよりは、情報につかまる状態。

いいもわるいも、自分の物差しは自分で作っていかないとな。
そう考える今日この頃でした。
[PR]
by natsuko419 | 2009-11-28 14:40 | Daily Life
<< Dounts 勝負さ おでん はじめました >>