ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
カテゴリ:Design and Art( 148 )
マンモスの肌着を着て就寝@ギャラリーモモ 六本木
a0086995_20545835.jpg


「マンモスの肌着を着て就寝」
吉田和夏
最終日にようやくいってきました!
前に見に行った両国のギャラリーモモでは、宇宙や氷山や結晶などの
透明で静けさがあるようなイメージだったのですが。

今回は生き物や岩や土、ふつふつ静かなエナジーが感じられるような作品が多くなった感じがしました。
立体、パネル、ペナントや掛け軸などなど、素材感とかも色々でみるのが楽しくなります。
時間が経つとともに進化と深化してくのですな。

画賊も購入。
ちょいと不可思議で、でも懐かしいような落ち着くような作品が多し。
[PR]
by natsuko419 | 2012-06-30 20:56 | Design and Art
うらわで昔懐かしの映画ポスター
a0086995_2085315.jpg

ホテルの3階にあるうらわ美術館
ビルの一角が美術館というのはどうにも慣れないモノだな。

野口久光 シネマグラフィックス展
― 黄金期のヨーロッパ映画ポスター展
ムービースターではなく「映画スタア」の肖像と手書きのレタリング。
ビビアン・リーにイングリット・バーグマンの美しいこと!
オール手書きの映画ポスターはまだ見ぬ世界の憧れ、空想が膨らむ。
盛岡には小さいけれど、手書き看板の映画館があったを思い出すなあ。
[PR]
by natsuko419 | 2012-05-05 20:11 | Design and Art
かきつばた
a0086995_1044454.jpg

根津美術館
燕子花図屏風 と八橋図屏風を壁一面に向き合うことができるという。
迫力のある企画展。

八橋とは、かきつばたを見て、「妻を置いて、こんなに遠くまできちゃったな」と感傷的になる。
「から衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞ思ふ」
かきつばたという五文字を折句した、高校の古文でも出てくる有名な伊勢物語の歌。

美術館の庭園には実際のかきつばたも咲いていてオツ。
かきつばたの佇まいは、スッと水辺に咲いて、凛々しい。
男のしめっぽさとは対照的ですな。

ことしは渋い美術館を攻めていきたいと考え中。
[PR]
by natsuko419 | 2012-05-04 10:54 | Design and Art
郡山市立美術館に。
a0086995_22573678.jpg


郡山市立美術館に行ってきました。

門を潜ると、ソーラー発電式の線量計が。安全確認のためとはいえ、人生初の光景で少し戸惑う。

ちょうど企画展は展示替えで、常設展のみ見学です。ほとんど貸切で見ることができて、かなり贅沢な時間。
彫刻エリアは、自然光とガラスの向こうの林や池も見られて開放感があって気に入った。
この日は風で雪がワーッと舞う天気で、冬枯れの木と熊笹がザワザワ揺れている景色。
自分の音しかしない美術館で時間が止まったみたい。」

館内にあるカフェ「JUJU 130 cafe」は4/5にオープンしたばかりで、カフェもほぼ貸切。
久々にデザートプレートを食す。
[PR]
by natsuko419 | 2012-04-07 22:55 | Design and Art
さくらも咲いたし、国立近代美術館工芸館に。
a0086995_17574258.jpg

千鳥ヶ淵からお堀沿いに散歩。
首都高と皇居とランナーと見物客がいりみだれり。
満開にはまだ数日なので、本格花見はいないので歩きやすい。

国立近代美術館 工芸館
自分の中で、工芸熱がふつふつ。
ジャクソンポロックに行かず、和でキメ込む。

「織」を極める 人間国宝 北村武資
Kitamura Takeshi Master of Contemporary Weaving

人間国宝・巨匠コーナー
Works of Living National Treasures and Great Masters

展示は小ぶりで落ち着いた展示。
織の文様は光の当たり方、透け具合、見る距離でどんどん印象が変わる。
これぞ日本の美意識。一枚の布でも変幻する。
身にまとう時にはもっと複雑に組みあわされる。
[PR]
by natsuko419 | 2012-04-01 18:19 | Design and Art
六本木アートナイトしてきました。
a0086995_17194353.jpg

深夜なのに人がわんさか歩いている。
そこかしこに、動いたり光ったり鳴ったりのアートがにょきにょきある。

みんなで「アートって難しー」と言いながら、てくてくさすらう。
意味があってもなくても、ふわふわ漂う。
(しかも迷子になるという。子供か!わたし!)

生まれて初めてのGIROPPON でALL。

最終的にヒューゴの不思議な冒険でじんわり感動して、TOHOシネマズをでたら朝日が綺麗だった。 
カオスでたのしいよるの終わり。
[PR]
by natsuko419 | 2012-03-25 17:27 | Design and Art
DOMA秋岡芳夫展いってきました。
a0086995_14114871.jpg


目黒区美術館
DOMA秋岡芳夫展-モノへの思想と関係のデザイン

行こう行こうと思っていたのに結局最終日の週末。
こぶりな展示室はにぎわってました。

前半にはラジオやカメラ、バイクなどの工業製品。
そして学研の科学の付録。実験のキットってこんなに手の込んで、洒落たものだったのですね!もいっかい小学生になって色水作ったりしたくなりました。


「素木のモノ展」のエリアにところせましと並んだ木の器にほくほくした気持ち。
学生時代に研修にいった大野村のグリーンビレッジに構想から深くかかわっていたと知って、すごく親近感わきます。木工ろくろとさき織とかふき漆とか、おもいでがよみがえる私です。

展覧会概要に「消費者から愛好者へ」っていうキーワードがあったのですが、ほんとに
「消費者」って死語になるような世の中に変わらないと、今あるいろんな問題って片付かないんじゃなかろうかと..。

単機能だから多機能につかえる。シンプルだから応用がきくべんりさと、ながくつきあってくことでしか出せないチャーミングさをいっぱい発見させらます。
ぜひ東北にも巡回してほしい展示でした。


a0086995_14121041.jpg


おまけ 目黒川の夕闇。
清掃工場の煙突。都会が消費したものが燃やされてるのかー

Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2011-12-24 14:41 | Design and Art
総選挙だ。投票だ。GOOD DESIGN EXHIBITION 2011 適正
a0086995_23555846.jpg

GOOD DESIGN EXHIBITION 2011 -適正-
デザインタッチのあとに覗きに行きました。
6つの大賞候補の中から、来場者がiPadを使って投票できる「総選挙」コーナーが設けられて新鮮。
(ちょっと某アイドルみたいな響き)

ちなみにわたしが投票したのは、グッドデザイン大賞を受賞した本田技研の『インターナビ』。
ーー  Hondaのカーナビゲーションシステム『インターナビ』による、クルマの走行データ(フローティングカーデータ)を用いた情報サービスと、東日本大震災での移動支援の取り組み ーー


たしかに九州新幹線の開通に至るまでのキャンペーンは心が暖まったし、サムスンのテレビはかっこ良かったし、白熱球そっくりなLED電球も欲しい人に撮って待ちに待ったものだったと思うけど、今年だから選ばれる意義のあるものに投票。

a0086995_010316.jpg

適正だけに 段ボールに印刷の解説でリサイクルされやすい什器

a0086995_0105725.jpg

浄法寺漆  中小企業庁長官賞 受賞!
漆がこんなモダンなチューブで手に入るなんて。学生のときの拭き漆のときは、これぞ塗料って感じの缶にはいっていたな。岩手の漆がもっと注目されるといいなあ。




Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2011-11-11 00:16 | Design and Art
小雨とあかり、ひかり DESIGN TOUCH
a0086995_025713.jpg

東京ミッドタウンで開催していたDESIGN TOUCH、デザフェスの打ち上げ前にみてきました。
ミッドタウンガーデンの風車の虹。半透明の風車が光を受けて綺麗です。
小雨で不思議な空気感(森のなかの靄みたいな)でした。
この周りにはクリエイターと子供たちのワークショップtentが。




a0086995_23375676.jpg

館内各所で展示展開されたHand Exibisionの展示箇所に置いてあった掌。
そしてやさしいハンカチ展のDMです。


a0086995_23382888.jpg

最後に大体のひとが正面から撮る「エルメスの家」ですが、、、側面からパターンみたいな感じで撮ってみました。もれて来るあかりがあったかいです。
紙や竹に覆われた中にはすっきりしたフォルムのエルメスの家具が。家の軽さと家具の重さが際立つ展示。


Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2011-11-08 23:57 | Design and Art
TOKYO DESIGNERS WEEK 2011
a0086995_1533197.jpg


TOKYO DESIGNERS WEEK 2011

4日に初のボランティアとして参加してきました。
いつもは観覧サイドでしたけど、今年は内側から参加してとっても濃ゆい一日でした。
こんな大規模のイベントが初ボランティアで少々緊張してたのですが、、、
リーダさんも他のスタッフさんもとっても良い方達で、たのしかった!!
岩手が出身のわたしとしてはARIGATO PROJECTブースの担当ができて嬉しかったです。



a0086995_15395279.jpg

TOTOやドコモ、ダイソンなどのメージャーな企業ブースに囲まれながら、「未来遺産 Tohoku to the Future」で東北うまれのブナコや大館曲げわっぱ、樺細工、漆器、鋳物なども素敵に展示されていて感激です。迷路みたいな?林のような?木に囲まれたなかに展示品が垣間見えたりして、居心地のいい空間です。

いまの東北は「応援される」方向から捉えられてるわけなのですが、そのあとは純粋にファンになってくれるひとが少しでも増えたらいいなあ。非常事態だもんね応援してるよ東北→普通にいいな東北ってなっていってほしいなあ。
長く愛されるもの、ひと、ところとして覚えててほしいというか。
あ、なんだか脱線ぎみですね。最後のほうはわたしの東北愛でした。
でも今年のテーマは「LOVE」だしいいかっ?


a0086995_22381560.gifRanking
[PR]
by natsuko419 | 2011-11-05 15:55 | Design and Art