ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
カテゴリ:Book( 25 )
羊をめぐる冒険
a0086995_20322617.jpg

羊をめぐる冒険」村上春樹
羊男の描写はおどけて、ちょっと間抜けで、愛らしい。
いつもそうだが、現実的な世界と非現実的な世界を、するりするりと行ったり来たりするような感じの文。夜中まで読むと不思議な高揚感で、ちょっと、ねむれなくなる。
自身の作品を振り返るという主旨のあとがきで、『はじめはジャズを流す喫茶のようなバーをやりながら、バーカウンターで小説を書いていた』っていうのを初めて知り、それで、いつも音楽と酒とタバコの描写が素敵なのか納得しました。
1日に県立図書館でかりてたヤツ。村上春樹作品が既に全集になっていて、夏目漱石やら、芥川龍之介なんかと並んで全集ばっかりの棚にいってたことに驚きです。それだけ多作ってことですね。
村上春樹、気付くとチラホラ読んでるから、好きな作家なのかも知れないな。
ちなみに写真は2年くらい前に、小岩井農場にいった時のもの。
シャッターきった、その一瞬、偶然にも羊の目がニコニコ風味で撮れたのです。
(ニコニコ風味に見えます?見えませんかね?)
加工も合成もしてませんよ。動物占いは「ひつじ」そして牡羊座。けっこう羊づいているワタクシです。残念ながらひつじ年ではありません(汗)

飽くなきとらばーゆ
のち
バタバタの仕事
のち
バコバキの首と肩
のち
38度の熱
のち
回復
久しぶりに本を読むこころの余裕が持てました。3月も飛ぶように過ぎそうだす。

a0086995_846815.gifFALLIN' DOWN NOW BLOG RANKING
[PR]
by natsuko419 | 2007-03-18 21:00 | Book
Big Fat Cat
a0086995_23441866.jpg

'ビッグ ファット キャット'の 世界一簡単な英語の本'
著:向山淳子 向山貴彦
絵:たかしまてつを
英語の骨組みを体感できる本。
ちょっと簡単すぎるかなって思うけど、このくらいのレベルだからこそ、英語の仕組みを、染み込ませるのにちょうど良いです。じっくり真面目に読むよりも、何度もつらつら読んでみるのがよいかもしれない。
SVCとかSVOCとか中学から文法用語で教えられた事を、感覚的に覚えられそうです。
ちなみに挿絵のちょっと太々しいネコは、イラストレーターのたかしまてつをさんのもの。 
ほぼ日刊イトイ新聞で'ブタフィーヌさん'というのんびり、のほほんな4コマ漫画を連載中です。平日は毎日更新。
ビッグ ファット キャットもブタフィーヌも、とってもキュートで、おもしろいキャラクターです。

a0086995_846815.gifClick me!!
[PR]
by natsuko419 | 2007-01-15 23:46 | Book
ほしが ねむる ところ
先日インテリアショップHolzさんのところで
グラフィックデザイナーの駒形克巳がデザインした”ほしが ねむる ところ”という”紙の絵本”を購入しました。今度結婚する友人プレゼントととして。 
いつか大事な人への贈り物にしたいと思っていたので...
色やテーマをかえた”紙の絵本”シリーズは何冊か出ていて、前々から気になる存在だったのです。
紙見本帳のようにいろいろな紙の質感と手触りです。
「しかけ」もたくさんあって、目と手と心で楽しめる本。

a0086995_846815.gifin to the blog ranking
[PR]
by natsuko419 | 2007-01-11 23:48 | Book
名のわけ
a0086995_21392299.jpg

a0086995_21402931.jpg

年の初め新鮮な気持ちですので、改めてこのブログの命名の由来を書こうかと。
"THE BOOK OF COLORS"という、色に合わせた詩と、そのテーマカラーに基づいた様々な写真が集められた本のシリーズがあります。
書店で見つけた時迷わず買った色がINDIGOでした。
元々青系がスキだったけれど、好きな色は藍色と言うようになったのはこの本がきっかけ。
日本語では藍、この漢字も美しくて、自然を感じるし、「あい」50音の始まりで、「愛」と同じ音。
古代インドで薬草として使われた植物が、次第に世界中に広まって、ジーンズを染めたり、日本の着物や作務衣に使われたり。
とても人の暮らしに染みている色だと気付かされました。
他にも何色もシリーズがあるので、自分の好きな色の本を目にしたら、中をのぞいてみては。


Click me!!
[PR]
by natsuko419 | 2007-01-04 21:42 | Book
村上春樹 訳

読書の秋
前々から読みたかった村上春樹版"The Catcher in the Rye"
サリンジャーの"ライ麦畑でつかまえて"を読みはじめました。
遅ればせながら、村上春樹氏フランツカフカ賞の受賞おめでとう!
村上春樹さん カフカ賞授賞式

JUMP to blog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2006-11-06 23:15 | Book