ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
<   2006年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ハーブティー&フレーバーティー
a0086995_2212852.jpg

輸入食材屋さんで買うお茶関係のパッケージ。
カモミール、ハイビスカス、ストロベリーフレーバーティー、それとイングリッシュブレックファースト。
100円くらいで売っているのですが、レモンやオレンジ等々、果物の鮮やかな色違いが並んでいると、ついつい揃えてみたくなるのはデザインするもののサガでしょうか。
ベースの銀に果物の写真の、文字のバランスは安っぽさを感じさせないレイアウトです。
HELADIVというメーカのもので、安いのでティーパックの紙質はちよっとよろしくないのですが、お買い得プライスだし、香りはそこそこよいです。
a0086995_846815.gif
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-30 21:56 | Design and Art
カゼギミ(;_;)
今日は目が覚めたら12時半でした。
昨日寝るのが遅かった訳じゃないので、半日以上寝ています。
なんだかノドが痛いし、頭も重い...
熱や鼻水は出てないけど確実にカゼギミだわ(--;)
空気乾いてるし、寒くなってきたので、みなさんもご注意を!!
今夜は暖かくしてゆっくりやすみます。
a0086995_846815.gif
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-29 21:39 | Daily Life
世界の機内食?
「世界の機内食バイキング」
帰宅途中に国道沿いを車で走っていたら、あまり新しくも、立派でもないホテルにかかっていた看板です。
機内食って、ファーストクラスは一流レストランのフルコースや、料亭の懐石、高級中華料理などなど...バリエーションと各国の個性にとんだ豪華な食事が提供されるもの。
エコノミーしか乗ることがないわたしには想像もつかない世界です。
このホテルは一体どの航空会社のどのクラスの料理なんだろうか。
エコノミーのチン!するお弁当系じゃあないよね?
食べにいくこともないであろう「世界の機内食バイキング」に余計な心配をする私でした。
go to ranking
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-28 19:21 | Eating
A to Z to Hirosaki 弘前で持ち帰ったモノ
a0086995_8133042.jpg

旅をすると、パンフレットやリーフレットやショップカードをモリモリもってかえります。
今日は昨日の補足的なモノゴトを
弘前の中心街は城下町らしく小路が多く、昭和のかほりがする商店街があって、所々に洒落たカフェやショップもあって、なんだか懐かしい、味のある街でした。

A to Zでも巨大版が展示したあったgrafのプランクトンチェアや、紙テープの様に薄く細長くしたブナで成形したプロダクト”ブナコ”をたくさん取り扱っているインテリアショップも見てきましたよ。
grafの人気家具シリーズ。
a0086995_846815.gif
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-23 20:45 | Design and Art
奈良良智 プラス graf
a0086995_21232249.jpg

本日最終日のYOSHITOMO NARA+graf AtoZ
とーってもよかったです。
赤煉瓦の倉庫に、どこでもないどこかの異国の街がまるまる入ってしまったみたい。
国籍も性別も年齢も関係なく、みんな子供に戻ったみたいに、AtoZの小屋の中を探検します。
人って、階段があれば上に登ってみたいし、高いところスキだし、穴があったらのぞきたい。
本能とか五感とかをフルに使ってNARA WROLDを体験。
女の子ほっぺと子犬が、ホットミルクみたいにほの甘くて、あたたかくて、心がほっこりさせられました。(昼食を食べずに入ったわたしと友人は、淡い水色やピンクやチョコレート色の配色の作品に「おいしそう」を連発していました。特に子犬の白いすべすべした表面とか...)
またどこかで見られるときがくるのでしょうか。
何度でも見てみたい、本当に楽しくてすてきな展覧会でした。
a0086995_846815.gif
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-22 16:46 | Design and Art
カラフル受験勉強
a0086995_12412721.jpg

12月にカラーコーディネータの検定を受けようと思います。
写真はテキストに付いているカラーチャート。
ほぼ毎日(時々さぼるから)テキストと問題集に向かっているのです。
大人になるとなかなか勉強しなくなるので、練習問題を解くのは新鮮な感じがします。
色もバフッとした感覚で何気なく使っているので、あらためて色の名前や、見え方を知るのは楽しい。
表色系の仕組みとか配色の種類がまだ微妙なので、ちゃんとおさらいしないと...
a0086995_846815.gif
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-19 12:50 | Design and Art
手相占い
生まれて初めて手相をみてもらったんですよ。
95歳くらいまで生きるらしいです。長生き!子供は2人で晩婚なのだそう。
そうそう、みなさん、朝だるくてツライのは、部屋の気が淀んでいるからなので、毎朝マドを開けて入れ換えるとよいらしい。
部屋を片付けるのも大切。
やはり丁寧暮らすのって、心にも体にもよくて、そしたら運も向いてくるんですよね。
a0086995_846815.gif
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-18 00:36 | Design and Art
IMA イマ
a0086995_18531023.jpg

岩手県立美術館のロダン展へ。"Iwate Museum of Art"で"IMA"
日本語だとストレートな名前の美術館だけど、英語にして略した名称はなかなかnice.
パリの国立ロダン美術館コレクションを展示。
「考える人」で有名な「地獄の門」のための習作があったり、ヴィクトル・ユゴーやバルザックなどの彫像も。一度は見たことがあるような名作ばかりです。
ロダンが影響を受けたギリシャ、ローマ時代の彫刻とならべて展示してあって、面白かったです。ギリシャ彫刻の人体の写実さとならべると、ロダンの彫刻は人物のもつ印象や空気をより強く感じました。
量感と体の動きが生みだす流動感があって、人物の存在感、雰囲気が伝わってくる。
大理石、石工、ブロンズ、それぞれがもったテクスチャーの美しさを感じました。
a0086995_846815.gif
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-15 19:25 | Design and Art
わたしのエゴ
a0086995_21174793.jpg

フィンランドへいった時に、iittalaショップで買ったエスプレッソカップ"Ego"です。もとはArabia社の製品。
フィンランドのステファン リンドフォースがデザインしたもの。
置いておくだけでも彫刻みたいに美しい。
長い取手がすっとのびる。わっかの取手よりもしっかり掴める気がします。
重ねても取手がぶつからないから、スタッキング収納できるんですよ。
取手と底の端がちょうど収まる大きな円で段がついていて、受け皿にカップの足がのる小さな円の段がないから、お皿だけで使ってもばっちりです。
「個性的」と「機能的」が融合したカタチ。
コーヒーカップも欲しいなあと検討中...
a0086995_21452813.jpg

a0086995_846815.gif
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-09 21:47 | Design and Art
UNIQLO OF AMERICA
小さな商品写真が集まり一枚の「絵」に、ユニクロUSサイト - 1 / 1 | エキサイト ウェブアド タイムス
ロゴが全然違いますよ。
日本のユニクロのロゴよりも鮮やかな赤でタイプフェイスもスリム。
全体的にパッキリ!でlightなところがアメリカン。
日本のロゴはエンジに近い赤とボールドなタイプフェイス。特にQとOの丸さであたたかみとほのかに愛嬌があるような。

実はわたし、Flashでできたホームページの「どうだ!こんなに動かせるんだぞー!!」っていう感じがあんまりスキではないのですが...
N.Yの風景写真が、じつはユニクロの服でできてる!
アニメーションの流れ、心地いいです。
派手な動きはしないのに、はっとさせる。
a0086995_846815.gif
[PR]
by natsuko419 | 2006-10-05 22:11 | Design and Art