ブログトップ
Indigo Idea
indigoidea.exblog.jp
<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Airportのユメ
空港がスキだ。
Rome Leonardo da Vinci Airport(FCO)
Paris Roissy Charles de Gaulle Airport(CDG)
Helsinki Vantaa Airport(HEL)
London Heathrow Airport(LHR)
Seoul Incheon International Airport(ICN)
Tokyo Narita Airport(NRT)
Tokyo Haneda Airport(HND)
これまでの空港遍歴、ワタシ意外とあるのだ。
a0086995_2242635.jpg


出発と到着。
故郷へ。憧れの旅へ。ビジネスチャンスへ。新天地へ。
別れを。再会を。安堵を。高揚を。
同じ便で、同じ土地に向かっても、その胸の内はひとそれぞれ。
その人にしか分からないのだ。
1日だって同じ瞬間のない空港で、機内でそのアシストをする人。

行き交う人の、沢山の思いを包むカプセルのような、ガラス張りのコンコース。
a0086995_2205391.jpg


帰りの便は窓際とった。小松空港からまっ暗闇をゴーゴーと飛行していたのが、羽田空港へと着陸態勢に入ったら、何万という光の粒が眼下に。
なぜだか、涙が出そうになった。ただ単純に綺麗という感動だけじゃなく。
ひとりのチカラでは空を飛んだり、夜を煌々と照らしたり出来ないというのに。
これほどまでに「変えてしまう」人のコミットしたチカラ。善くも悪くも「変えてしまう」チカラ。
a0086995_2255279.jpg


環境も経済も、人の心も。夜のニュースは良くない知らせ。人が安直に便利で豊かな暮らしを求めて「変えて」いってしまったからで。化石燃料をメラメラ燃やすジェットエンジンを幾つも積んだ飛行機の窓からみた光の粒。
行き詰まった今のやり方を変えられる。
そういう人のチカラ信じたくなったからだ。

追記
「飛行機は飛び立つときより着地が難しい。
人生も同じだよ。」
本田宗一郎

卒業のときに恩師に贈られたことば。
その意味が理屈でなく、心身で分かる気がして来たこのごろ。




a0086995_22381560.gif
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-30 22:07 | Traveling
まつにおまかせくださりませ!
a0086995_21532821.jpg

石川といえば兼六園ですね。池と石灯籠。てか灯籠が小さくしか映ってません。
なぜなら記念撮影で混んでるとこを避けたからデス。

a0086995_21545524.jpg

金沢城跡
加賀百万石
「利家とまつ」ですよ。
「まつに、お任せくださりませ!」ですよ。
妻のカガミ!ですよ。

a0086995_21582444.jpg

加賀百万石のお武家様たちが暮らした。武家屋敷街。
土塀と清水。街なかには小川がさらさら。水音に癒されます。

a0086995_2274863.jpg

百万石通りのお天気案内板。なんだかレトロ。
矢印は天気が上り坂か下り坂か表してます。

a0086995_22381560.gif
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-26 22:12 | Traveling
ひがし茶屋街 和さんぽ
a0086995_20264954.jpg

2日目の朝。徐々に天気回復。ひがし茶屋街を散歩。
加賀藩が点在していたお茶屋を集め出来た街。当時、加賀の旦那衆を踊りや歌、美しい妓芸でもてなした街。当時の建物はそのままに、カフェやギャラリー、和小物屋さんが金沢を訪れる人びとをもてなしている。


a0086995_20151914.jpg

この日は路地を使ってHONDA(Fit?)のCMを撮影だったみたい。
クルーと誘導の警備の人が路地にチラホラ。


a0086995_2017490.jpg

切子のシェード素敵
a0086995_20191719.jpg

金沢芸妓 艶やかな舞への誘い
a0086995_2030393.jpg

紅い壁に栄える、お茶屋さんギャラリーの照明


a0086995_2032146.jpg

浅野川と梅ノ橋 時代劇みたいですな



く月にある人は言った。つやのある女の人にBlog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-24 20:39 | Traveling
金沢21世紀美術館 Cloudy Gray
金沢初日メインディッシュに費やす。
金沢21世紀美術館。


a0086995_14233928.jpg

ショーケース

a0086995_1425946.jpg

この時計をグッズにして

a0086995_1426986.jpg

バニーラインダンス

a0086995_14313583.jpg

加賀友禅パターン
a0086995_14322496.jpg

加賀友禅モチーフ

a0086995_1428389.jpg

滴(一人掛)
a0086995_1430215.jpg

雫(四人掛)




a0086995_14423771.jpg

プールサイド サイト サイトウ Pool Side Sight Saito


この日は弱い雨が降っては止みの繰り返し。
白と硝子の建築は雲と一体になっています。モノクローム。
やはり来館者は多いものの、サイトウ・マコト展は空いていて見易い。
(コレクション展の方がお安いから、そちらに集中したか?)

サイトウ・マコトは徹底してパソコンを使わない、グラフィックデザイナー。
氏がパソコンを使ってアートに踏み込む。
手作業で鋭いアドバタイズ、グラフィックをガシガシやっていた氏が、デジタルな手法で限りなく有機質な表現をする、ドローイングだ。静かな衝撃。(コンセプトを万人に伝えるための)単純明快さを求められるグラフィックデザインと対のせかい。

a0086995_1456091.jpg

モチーフは人物のポートレートがおも。その人の輪郭がブレ、色がユレ。
表情の内に留める
皮膚の内に留める
絶えず変形する
うごめき、曖昧、混沌、欲、希望を。
空を流れる分厚い雲と相まって、そんな想像を燻らすワタシ。

a0086995_14332327.jpg

↑このひとはどんな想像を燻らすのか。

く月にある人は言った。絶えず変わるBlog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-23 14:40 | Design and Art
いってきます
a0086995_10171228.jpg

いざ金沢
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-21 10:17 | Traveling
勝どき 月島
a0086995_2147162.jpg

勝鬨橋 夜 隅田川
水面は静かで、かすかに潮の香りもする。
隅田川も殆ど東京湾に近いから。
月島は本当に「島」みたい。
川に挟まれてるてことは?「中州」みたいな不思議な土地柄。





a0086995_2315585.jpg

もんじゃは東京下町の駄菓子だったんだって。トッピングを工夫しながら大人向けの味になったらしい。やはり明太チーズもんじゃハズセナイ。あっつい所をヤケドぎりぎりのラインでたべてしまう!
同じお店の分家が2〜3店舗あったりして。 さすが、もんじゃの聖地。

しかしもんじゃ焼きを美味しそうに撮るのは難しい。。。
謎の塊っぽくなること請け合い。


く月にある人は言った。火傷するくらいにBlog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-15 23:18 | Eating
オマケ劇的
女性誌のオマケが劇的にすごいらしい。
その情報は山田五郎としょこたんこと中川翔子のラジオ番組「東京リミックス族」で小耳に挟んだのだ。雑誌に挟めそうなら何でも挟む。ビーサンも挟む。

あんまり女性誌コーナーにいない女性だということは散々ブログでふれてきました。やっぱり秋のコーデが気になりますよって、3ヶ月ぶりくらいに本屋で女性誌コーナーをぶらついた仕事帰り。

ほんっとに。オマケが凄まじい。
本が封筒みたいにプックリ太ってる!!
コンビニの店員泣かせの幅です。
a0086995_23545055.jpg


ポーチにエコバッグにパスケース。そんなの当たり前。毎月、どこかの雑誌でくっついてるんじゃ?クオリティはやっぱり100均なみ。それは否めないのだが。
因みに、ワタシが本日ゲットしたオマケ!もとい雑誌は、2分割式エコ箸と箸箱。蓋がネコ顔。ツモリチサトのロゴ付。
a0086995_23553380.jpg

会社のお弁当に使用しようかなと。

ああどこへはしっていくのか日本の女性誌。。。

9月にある人は言った。。おまけ多めでBlog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-12 23:54 | Book
地上で最も、優しい歌声。地上で最も、宇宙に近い空。
a0086995_15131573.jpg

地上で、もっとも優しい歌声と賞賛されている中 孝介(あたり こうすけ)。
鹿児島県奄美大島出身。そもそもが元ちとせに影響されて、島唄をはじめたとか。
「それぞれに」や「花」はラジオなんかで耳馴染みだったのですが。
アルバム『ユライ花』をようやく、夏の終わりに、聴いてみたのであります。
夏の残照と秋の始まりに馴染む曲が沢山ありました。とくに夕暮れ時、黄昏時に。蜻蛉やひらきはじめたススキ。そんな風景とあわせて聴くとぐっとくるかも。。。

a0086995_15152537.jpg

初夏にプラネタリウム“満天”で上映されていた星空の島へ Songs by 中 孝介をみた時、奄美の夕暮れから夜空の星、明け方の海。その美しさと、それを包む歌声に本当にウルウルきてしまいまして。

サンシャイン60の“満天”はあまり大きくはないものの、常時3番組から選べるプログラムで、そのひとつに。山崎まさよしとかゴスペラーズなどなどの、アーティストをとりあげた大人っぽいプログラムをやってくれる所がよいですよ。
子供の頃からプラネタリウムが好きなコでしたが、大人になってもそのキモチはさめず。

プラネタリウムのことを話すうえで外せないのが、大平貴之氏ですよね。
ネスカフェのCMや大人の科学、トップランナーなどなど、氏の名をきくことは多々あったので、いつかは絶対見たい。そしてググッたところ、なんと第1号機「MEGASTAR-ⅡPhoenix」は、ワタシの住む川崎市内の川崎市青少年科学館にあったのです。驚きました。投影する星の数は、410万個。
そのうえ観覧料大人200円という破格な価格なのです。ひとえに大平氏が、川崎市多摩区在住のおかげと思われます。うーん秋の生田緑地へ行こうかしら。

く月にある人は言った。ねむられぬ夜長。Blog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-07 15:11 | Music
心に冒険を! お台場冒険王ファイナル
a0086995_21524068.jpg

金のシュッとしたオブジェ。そして、きっかけはフジテレビ。
手前に冒険好きな少年たち。

ここんところ雨、かつ、残暑なんてない?くらいの気温だったのに。
このギラギラ太陽復活。炎天下でお台場冒険王ファイナルのファイナル、8月31日に冒険して来ました。夏休みのファイナルだし、ギッチギチに今風にいうとガチで混んでおりました。

a0086995_2155548.jpg

冒険へのパスポート。


「はねるのトびら」回転寿司に並ぶこと3時間
お寿司はレプリカでツルッツル
ワタシの手のひらはツルッツル
そういうわけで
ウニの軍艦巻き(食品サンプル)はお皿の上をツルッツル
お箸のマナーが悪かったので回されたワタシグルッグル


経費削減 めちゃイケ海の家もSoftBank提供の白い砂のうえを一巡り。
いずこも標準1時間から2時間待ちのディズニーばりで、そのあと、ゲームや体験コーナーに並ぶ気力体力忍耐力が蒸発。海賊王もとい冒険王には修行が足りないわあ。。。悲愴感いやむしろ疲労感やわ。

a0086995_22145349.jpg

棒高跳び 世界記録6M実寸@球体
球体展望室「はちたま」で特設されてたオリンピック展示withスポルト
人間の力6Mって!ワタシももうちょっと身体能力高くなりたかった
といいつつ窓べりに座ってパンパンになった足を休ませてしまうnatsukoであった


あら思いがけず海賊王LOOK。Blog Ranking
[PR]
by natsuko419 | 2008-09-01 22:24 | Daily Life